System xサーバーの圧倒的優位性

System xサーバー

ビジネスに適したサーバーを購入することは、間違いなく最重要決定事項のひとつです。低レベルなセキュリティ違反はますます複雑化し、企業は、罰金や訴訟に何百万ドルものコストをかけるだけでなく自社のブランドや信用を傷つけています。この数か月でニュースの見出しを飾るほど注目されたどの違反を見ても、答えは1つと言えるでしょう。
企業に必要なのは、ハードウェアとファームウェアを守るサーバー。それだけです。

停電コストも増加しており、アバディーン グループの最近の調査によると、1日あたり何百万ドルもの費用がかかっています。24時間365日の業務を円滑に進めるために、サーバーの稼働時間を最大化する必要があります。信頼性の低いサーバーを使用している余裕はもうありません。さらに、データセンターはたいていサーバーの電力と冷却に予算の大半を使う場所ですので、サーバー選びを誤ると、エネルギーと空間と費用を無駄に使うことになります。

System xサーバーは、セキュリティ、効率性、および信頼性において、競合製品よりはるかに優れています。

業界をリードするSystem x Trusted Platform Assuranceは、独自の機能と管理手法を組み合わせたもので、業界で最高のシステム保護を実現し、貴社のワークロードに強固な基盤を確立します。ITICの独自調査によると、System xはすべてのx86サーバーの中で最も信頼性が高いと評価されています。また、System xサーバーは、動作保障温度範囲の拡張、デュアル・ファン・ゾーン、チタン電源供給、および素晴らしいパフォーマンスによって、優れた効率性を実現します。

HPやデル、シスコなどの製品と比較してSystem xがいかに優れているかを示す動画の配信を始めました。これらの動画(HP版、デル版、シスコ版)をご覧いただき、System xの優位性をぜひご確認ください。

このブログの寄稿者、Jill Caughertyは、ノースカロライナ州のリサーチ・トライアングル・パークに拠点を置く、レノボのボリューム・ラック・マウントおよびタワー型筐体担当のワールドワイド・マーケティング・マネージャーです。