バトン 2

福島からの挨拶

本年8月よりThinkPad開発部門である大和研究所を担当することになりました、福島 晃と申します。それに伴い公式ブログのオーナーという大役を、横田より引き継がせていただくことになりました。

長年ThinkPadの開発に携わってきましたが、2年強の中国赴任では急速に進化するIT環境において、お客様に新たな価値をスピードを持って提供するということを学びました。お客様に「これは使ってみたい!」と思っていただける機能・製品を、大和よりタイムリーに提案していきたいと思います。

そのためにも、お客様からの生の声をいただける当ブログをより活発に活用させていただき、情報発信をしていきたいと思います。皆様からのThinkPadに対するご要望・ご意見をお待ちしています。今後ともThinkPadともども、当ブログをご支援ください。

 

横田からの挨拶

平素より、レノボ製品のご愛用いただきありがとうございます。また、貴重なご意見・ご声援を当ブログにお寄せいただき、厚く御礼申し上げます。

スマートフォン・タブレットの急速な普及と、様々なコンバーチブルPCの登場で、PC業界始まって以来の大転換期の真っただ中にあることを、毎日、肌で感じております。

昨年後半より、大和研究所とNECPC開発部門、日本の開発チーム双方を統括してまいりましたが、8月に中国から帰任した福島が、当職が兼務しておりました大和研究所を担当することになりました。この機会に、福島にブログを引き継ぐことにいたしました。

お客様にさらなる進化したユーザー体験をご提供できるように、「 PC+ 」を合言葉に、開発チーム一丸となってチャレンジしてまいりますので、ご支援よろしくお願いいたします。