日本語

この記事は、Lenovo Companionアプリ Contentチームが執筆したコンテンツを特集した連載(毎週更新)の一環として書かれました。   新しいPCやタブレットを購入したら、すぐに起動して使ってみたくなると思います。でも、もしあなたがレノボ製品を初めて使用する場合や、新しい端末やWindows 8.1にまだ慣れていない場合は、次の10のステップを試してみてください。きっとスムーズに使うことができるようになるでしょう。   以下にリストした内容はすべて、レノボのWindows 8.1搭載端末にプリインストールされたLenovo Companionアプリから直接実行できますので、まずはLenovo Companionアプリを実行してみてください!   1. 新しいPCに慣れる Lenovo...

続きを読む “新しいPCを購入したらやるべき10のこと”

P900

P900

ThinkStation P700 (左):ThinkStation P900 (右) 「ThinkStation P700/P900」はワークステーションに求められるダウンタイムの最小化や構成の自由度と拡張性を追求、各構成パーツを可能なかぎりモジュール化し、部品交換や筐体内のエアフローを最適化したモジュラーデザイン・コンセプトに基づく全く新しい設計から生まれたハイパフォーマンスモデルのワークステーションです。 モジュール化による高い拡張性により様々な用途に合わせた最適なシステム構成での運用が可能です。   詳しくはこちらのThinkStaionページをご覧ください!

続きを読む “ThinkStation Pシリーズに ハイパフォーマンスモデル「ThinkStation P700/P900」登場”

買収が完了し、モトローラはレノボの子会社になりました。これには、どんな意味があるのでしょうか。   1.レノボは世界のスマートフォン業界の主要メーカーに レノボはモトローラの買収により、一挙に世界第3位のスマートフォンメーカーとなりました。レノボのスマートフォンの歴史はまだ浅く、ここにモトローラの実績が加わること、さらに世界各国から約3,500名もの新たな仲間が加わることは、レノボにとって大きな推進力となります。   2.革新し続けるという共通点 近年におけるレノボ躍進の鍵は、YOGAやYOGA...

続きを読む “レノボによるモトローラ買収について、お伝えしたい4つのこと”

ThinkPad 10の具体的な情報サイトは こちら

続きを読む “ThinkPad Story - Tablet”

System X

System X

レノボとIBMの相乗効果でお客様のさらなるイノベーションを実現するために! 2005年5月にレノボとIBMのPC事業が統合して誕生したレノボ・グループは、米国ノースカロライナ州と中国北京にに最大の拠点を構え、160以上の国に販売網を持つ、テクノロジーカンパニーです。主要な研究開発センターを、日本の神奈川県横浜市、中国の北京、上海、および深セン、米国ノースカロライナ州ラーレイに設置し、PC、サーバー、ストレッジ、モバイル・デバイスなどを開発、製造、販売しています。また、世界シェア1位(*1)のクライアントPC、世界第3位のシェアを持つタブレット端末など、エンタープライズ領域でもコネクテッドデバイスのリーディング・カンパニーの地位を獲得しています。...

続きを読む “レノボ・エンタープライズ・ソリューションズ株式会社 事業開始!”